夕食ネット「楽らく味彩」の評判は?12種類の冷凍弁当を実食口コミ

冷凍弁当
コロナウイルス対策に冷凍弁当の注文量が増えている。との通知のある業者が増えています。品切れする前に確保しておきましょう。

ヨシケイでは『プチママ、スマイルミール、スマイルベジ』などの離乳食や食材宅配のサービスも運営していますが、夕食ネットという夕食に特化されたサービスがあるんです。

さらに夕食ネットの中にも「キットde楽」「日替わりメニュー」「楽らく味彩」という風に分けられます。

ヨシケイには数多くのサービスがあるので、調べるのが非常に複雑ですよね。

ママ

この記事では、夕食ネットの宅配冷凍弁当「楽らく味彩」の口コミになります。

楽らく味彩はレンジでチンして食べるだけ!宅配冷凍弁当マニアとしては抑えておきたいので注文してみました。

夕食ネットで楽らく味彩を注文!実食口コミを紹介します

夕食ネットのサービスは配達可能エリアが指定されています。(エリア確認はコチラ)

ヨシケイの支社から直接「手渡し」「BOX」「玄関前」に配達されるシステムです。

青い発泡スチロールの箱のなかに冷凍弁当を入れて配達!送料無料で翌日に空箱を回収してくれるので、とってもエコ!ゴミが出ないのは良いですね。

ママ

でも配達可能エリアが広い…とは言い切れません。検討している人は、配送エリアの確認から行った方が良いと思います。

今回は初めての方限定の半額キャンペーンで注文してみました。(初回10セットまで)

ヨシケイの楽らく味彩の1セット

1単位が3食セットとして売られています。

1食あたり340円(税込)という安さが特徴(半額キャンペーンなら170円)です。

他の宅配冷凍弁当と比較しても圧倒的に安い「楽らく味彩」ですが、安すぎて逆に怖いですよね。

ママ

開封 & 実食レポをしていきます!

ヨシケイの楽らく味彩の1食分

豚肉の生姜焼き風でかんたんに紹介します。

500W約4分、600W約3分30秒で温めできるので、楽に早く食べることができますね。

栄養成分表示ももちろん記載。

制限コースではないですが、一般的にバランスの良く作られているのがわかります。

ヨシケイの楽らく味彩弁当の開封前注意

温めるときは、端を少しだけ開封します。

空気穴があるタイプ
お弁当のタイプには、空気穴があるタイプも存在します。
そのタイプのお弁当はそのまま温めてOKです。

ヨシケイの楽らく味彩の1食分

メインとなる主菜1種と、副菜2種が基本的なパターンです。

「楽らく味彩」は冷凍弁当の種類によってパッケージの大きさが変わります。安い冷凍弁当ですので単価が高くなってしまうと量を少なめにしている感じはありますね。

ヨシケイ 楽らく味彩 おかず

値段に対して、そこそこ量が入っている印象です。

絶対量は多くないので、1回で2食分の準備をしている人も…

2食分で340円 x 2 = 680円。これは、宅配冷凍弁当サービスの中でもコスパは良い方と言えるでしょう。

ヨシケイ 楽らく味彩 完食

ごちそうさまでした!

『味』に関してですが、全体的に味が濃いめです。(個別レポでも頻繁に「味が濃い」というフレーズが出てきます。)

冷凍弁当を検討している人のなかでも、『ローコストで食生活を整えたい人』にはおすすめです。

『楽らく味彩』を実食!各冷凍弁当の口コミレポ!

ここからは、楽らく味彩の個別のお弁当の口コミレポートを紹介します。

3週間おきにメニューは変更されますが、原価から考えてお弁当の質などに関して参考になると思いますよ。

牛すき煮

夕食.netの牛すき煮

ママ

そのほかのお弁当と比較すると、牛肉が入ると容量が小さめに…

コスト的に厳しいので仕方ないですかね〜…

夕食.netの牛すき煮 その2 夕食.netの牛すき煮のおかず

ママ

お惣菜も含めた味付けはGOOD!

量の問題もなきにしもあらず…ですが、コストを考えると悪くはないと言えます。

鶏唐揚げ香味ねぎソース

鶏唐揚げの香味ソース

鶏唐揚げの香味ソースのおかず

パパ

鶏肉の一つ一つに噛みごたえがあっておいしいです。

味付けはちょっと濃い感じでしたが、私にはピッタリでした!

豚肉の生姜焼き風

豚肉の生姜焼き風

豚肉の生姜焼き風のおかず

パパ

温めた後の豚肉の良い香りが漂います。豚肉の味付けが美味しいのはもちろんのこと、副菜も充実しています。

照り焼きチーズハンバーグ

照り焼きチーズハンバーグ

チーズハンバーグ
照り焼きチーズハンバーグの副菜
ママ

ハンバーグや副菜は美味しかったんですけど、温めた時にチーズが焦げてしまいました!

ほとんどのチーズがハンバーグの上になかったのが原因かもしれません…

焦げたチーズ

焦げたチーズ

温めるときは気をつけた方が良いと思います。

鶏肉のみぞれあん

鶏肉のみぞれあん

鶏肉のみぞれあんの鶏肉
鶏肉のみぞれあんの副菜
パパ

鶏肉が若干焦げているような…でも、食べたらそんなことはありませんでした。

自社で作って配送している感がリアルに伝わった一品でしたw

タンドリーチキン

楽らく味彩 タンドリーチキン

楽らく味彩 タンドリーチキンのチキン
楽らく味彩 タンドリーチキンの副菜
パパ

チキンの味付けがかなりしっかりしていてGOOD!でも、ボリュームは少なめだったのが少し残念でした。

ほたてと野菜のあんかけ

ほたてと

ほたてと野菜のあんかけのホタテ
ほたてと野菜のあんかけの野菜
ママ

正直、ホタテがちょっと臭かったですね(汗

冷凍弁当全般に言えることですが、海鮮系は温めた時に臭くなる傾向があると思います。

鶏肉のチリソース

鶏肉のチリソース

鶏肉のチリソースの鶏肉
鶏肉のチリソースの野菜
パパ

鶏肉をエビチリのような味付けにした感じ。味はそこそこでしたが、卵料理はめちゃくちゃ美味しかったです。

豚肉と野菜のごま味噌ダレ

豚肉と野菜のごま味噌ダレ

豚肉と野菜のごま味噌ダレのおかず
豚肉と野菜のごま味噌ダレの豚肉
ママ

豚肉の味付けはしっかりしていて、ちょっと濃い印象です。

美味しいですが薄味が好きな人は苦手かもしれないですね。

揚げたらのトマトソース

揚げたらのトマトソース

揚げたらのトマトソースのたら
揚げたらのトマトソースの副菜
パパ

揚げたらのトマトソース自体は美味しかったんですけど、脂でネチャとした感じはありましたね。スーパーの惣菜に売っているのと同レベルな印象。

この辺りのクオリティはやはり「安い冷凍弁当」って感じです。

白身フライのタルタルソース

白身フライのタルタルソース

白身フライ
白身フライのタルタルソースの副菜
ママ

ちょっとメインの写真が曇ってしまいました(汗

冷凍のフライなので、サクサクした感じはなくてコンビニ弁当を温めた感じとよく似ていました。

副菜は味付け濃いめでしたが、シャキシャキして美味しかったです。

豚肉の醤油炒め

豚肉の醤油炒め

豚肉の醤油炒めの豚肉
豚肉の醤油炒めの卵
パパ

豚肉にキッチリ味が染み込んでいるのが良かったです。卵はかなり甘い感じがあり、全体的に味付けが濃いイメージがありました。

夕食ネットの宅配冷凍弁当「楽らく味彩」の特徴 & メリット・デメリット

ヨシケイのサービス概要

ヨシケイと楽らく味彩の関係

まず、「ヨシケイ」と「夕食.net」と「楽らく味彩」の関係は以下の通り。

  1. ヨシケイのサービスの一つに夕食.netというカテゴリーがある
  2. 夕食.netというカテゴリーの中に、楽らく味彩という宅配冷凍弁当を扱うサービスがある

ヨシケイ自身は口コミで有名ですが、プチママやLovyu(ラビュ)の話題などを混合しがちでわかりづらい面もありますよね。

この記事では宅配冷凍弁当「夕食.netの楽らく味彩」に関しての情報だけをまとめています。

販売会社株式会社ヨシケイ 
メニュー楽らく味彩
(冷凍弁当のサービスのみ)
値段(税込)1020円(税込)/3食分 → 1食340円
初回お試しは半額
送料無料
配送地域限定エリアのみ
確認はコチラ

「ヨシケイの冷凍弁当 = 楽らく味彩」となります。

3食1セットで購入可能で、小ロットかつ安価で購入できるのが最大の特徴です。大まかにメリット・デメリットをまとめるとこんな感じ。

メリット
  • 1食あたり340円と非常に安い
  • 夕食ネットからの注文は当日朝5時までOK。(キャンセルも受付可)
  • 配送料が無料
  • メニューが限定的で選びやすい
  • 配送用の発泡スチロールを回収してくれるのでゴミが出ない
デメリット
  • 配達区域が限られている
  • メニューが少ない(さらに在庫がない場合もある)
  • ヨシケイと夕食.netのサイトを混同しやすくわかりづらい
ママ

詳しく知りたい人向けの補足説明をしていきますね。

1食あたりの値段が非常に安い

楽らく味彩は1食あたり340円(税込)と、他の冷凍弁当サービスと比較しても破格に安いです。

ですが、量は少なめだと感じます。

 

私が実食した宅配冷凍弁当の中では、おなかが一杯になるような量が入っているものはありません。

その中で、楽らく味彩は少ない部類なので、1食だけでは絶対に足りないと思う人も多いと思います。

値段は安いですが「かなり少食の女性」くらいでないと、十分では無いような気がします。

ただし、1食340円は激安!

ツイッターでは、残った惣菜と組み合わせて食べる人などもいらっしゃいました♪

ママ

うまく冷凍弁当を使いこなしてますね!

ヨシケイのスタッフが配送してくれるシステム

他の宅配冷凍弁当サービスでは、クール宅急便のような外部の配達サービスから配送されますが、ヨシケイは自社の支社から配送されるシステムです。

このシステムによって

  • 注文 & キャンセルは当日の朝5時まで対応できる
  • 配送料が無料である
  • 不在時なら玄関前に置かれる(鍵付きBOXの貸し出しあり)
  • 配送された発泡スチロールが回収される

このような、地域に寄り添ったサービスが可能というわけです。

 

弱点としては、配送エリアが限られているという点ですね。

支社がなければ配送することは不可能ですから仕方ありません。対応エリアは全国各地ですが、全てを網羅できていないので注意が必要です。

公式サイトからエリアを検索することができます

セットメニューは限定的。決めやすいがメニューは少ない

メニューは3食1セットで注文する方式です。

期間によって注文できるセットメニューが変更され、公式サイトで購入することになります。

選択できるセットメニューの総数は6種類程度しかなく、冷凍弁当の種類は6 x 3 = 合計18種類程度となります。

 

3週間で3セット分が新しいメニューに更新されるというシステムなので、冷凍弁当のヘビーユーザーであれば重複した弁当を食べることになってしまいますね。

さらに、苦手なメニューがあると選択できないのはもちろん、品切れでそもそも注文できない状態もあるんです。

ママ

メニューを選ぶ楽しさはほぼないですね。

決めるのが面倒な人にはメリットでしょうが、ここまで種類が少ないと、他のサービスと併用することも考えた方が良いかも。

ヨシケイと夕食.netの違いがわからない

ヨシケイは食事に関連する数多くのサービスを、別のサイト・サービス名で展開しているため少しわかりづらい点があります。

サービスの住み分けを理解できれば問題ありませんが、高齢者の方などには注文するのに負担になるかもしれないです。

冷凍弁当だけなら「ヨシケイ」で検索するより、「夕食ネット」で検索する習慣を身につけた方がわかりやすいです。

夕食.netの宅配冷凍弁当『楽らく味彩』がおすすめの人は?

個人的には『足りない分を宅配冷凍弁当で補いたい人』におすすめです。

値段の安さで決めた人にとっては、量が足りないと感じる人が多いと思います。

それよりも、

自分で作った常備菜や、残ったおかずと一緒に食べたい。でも、そこからメインを作るのは面倒くさすぎるな〜

という人にはおすすめ!

 

また、楽らく味彩は初回半額キャンペーンが存在します。

1食あたり340円でも破格に安いですが、1食170円でお試しすることが可能なので、一度気軽に試してみても良いかもしれないですね。

楽らく味彩の公式サイトはコチラ
ママ

『楽らく味彩』の弱点は量が少ないことですが、自分が準備したものも食べたい!という人にとっては逆にメリットになりますよね!