実際に食べて美味しい宅配の冷凍弁当はコレ!美味しさの違いについても言及します

宅配の冷凍弁当を選ぶときのポイントの一つが美味しさです。

自炊に比べて費用はかさみますし、プロに頼んでいるので美味しいかどうかは期待してしまいますよね。

でも、美味しさって人によって好みが分かれるのでとても判断基準が難しいと思います。そこで、全10社以上の宅配冷凍弁当を使った私たちが、こういう味が好きな人はこのサービスがおすすめ!を紹介しようと思います。 

総合力でNo1『わんまいる 』

わんまいるは宅配の冷凍弁当(冷凍惣菜)のなかで、一番味にこだわっていると言って良いと思います。

  • プロ料理人の手作り
  • 主要原材料は100%国産を使用
  • 旬の食材を使用
  • 合成保存料、合成着色料を使っていない
  • 真空圧で味を染み込ませている etc…

プロの料理人や栄養管理士が監修するなどは良くあるのですが、食材の産地のこだわり方や、真空圧で染み込ませる技術などは群を抜いています。

実際に食べてみると、元の素材の味を大切にしているというのがハッキリとわかります。旬の国産品なので当たり前のように美味しいのですが、一点だけデメリットがあります。

それは、苦手な素材の味も残ってしまうという点です。ゴーヤが嫌いな息子はわんまいるのゴーヤチャンプルーを食べることを嫌がってしまいました。まぁ苦いものは苦いので当たり前ですよね。

でも、近所の安売りスーパーなどで売っていない食材は食べれなかったのに、わんまいるで使っている食材なら食べれた!ということもありました。息子の好き嫌い改善にも一役買ってくれたりしてくれています。

イメージとしては、高品質な食材を宅配してくれる「オイシックス」などのサービス + 調理して冷凍したという印象に近いです。

わんまいるの口コミ・評判

味つけが美味しい『食宅便』

食材はそこまで高品質な物を使っていないとは思いますが、各おかずの味付けが上手で美味しいと思います。

ただ単純に味をつけているのではなく、素材や調理に応じて適した味付けを変化させている印象です。”わんまいる”の方が個々の素材の美味しさは上だと思いますが、食宅便は味付けで補えているので「美味しい」という評判が多い理由だと思います。

また、お弁当1つあたりのおかずの種類は5、6種類と非常に多いので、お弁当全体としての美味しさはNo1かもしれません。

価格も安価な部類に入るので、わたし個人としては一番おすすめしている冷凍弁当です。

食宅便の口コミ・評判

低糖質食で一番美味しかった『nosh(ナッシュ)』

低糖質ダイエット目的で低糖質制限の冷凍弁当を利用する人も多いと思います。それならば断然nosh(ナッシュ)が一番美味しいと感じました。流石にわんまいるのような味にこだわった冷凍弁当には劣りますが、低糖質食なのに驚くほど美味しく食べれるのが特徴です。

おからで揚げたふわふわ油淋鶏

おからで揚げた油淋鶏

↑こんな調理の知識や手間がかかるような冷凍弁当を70種類以上準備され、自分で選んで購入するとができます。

味の総評としては『飽きない味付け』が印象的です。低糖質食はそもそも準備が難しくレパートリーも少なくなるので、どうしても飽きてしまい『まずい』と感じるようになります。

何種類か低糖質食を食べてみましたが、低糖質食だけ専門で販売してるだけあってナッシュのクオリティーはピカイチでした。

noshの口コミ・評判

注意 冷凍弁当のランキングサイトで1位になるとこが多いnosh(ナッシュ)ですが、糖質制限食ではなく普通食と比較すると美味しさは落ちると思います。低糖質が不要な方にnosh(ナッシュ)はおすすめできません。

逆にあまり美味しくないのが『夕食.net 楽らく味彩』

楽らく味彩の冷凍弁当

ヨシケイが運営する夕食.netで、「楽らく味彩」という冷凍弁当を購入することができます。

個人的な感覚ですが、濃い味付けを素材の周りにつけた感じがあるように感じました。食材自体もそんなに高品質なものではないので、味付けを濃くして誤魔化している感じですね。

これだけ聞くとめちゃくちゃ悪いように聞こえますが、コンビニ弁当と違って栄養バランスを考えたおかずなので、コンビニ飯より健康的だと思います。

1食340円(初回は1食170円)と他社と比較しても圧倒的に安すぎる冷凍弁当ということもあり、味で選ぶ人にとっては地雷になってしまうでしょう。

楽らく味彩の口コミ・評判

さいごに

宅配の冷凍弁当について味が美味しい冷凍弁当などを紹介しました。

わたしがネットやSNSで「味の美味しさ」について調べてみると、同じ業者でも賛否が分かれています。やはり人によって好みも違いますので最初から100%味に満足するのは難しいもしれません。

でも、実際に食べてみると業者によって大まかな味の傾向があり、あなた好みの味を見つけることができると思います。(数社お試しするのが一番早いと思います)

この記事でパターン別に分類・紹介した内容を是非参考にしていただきたいと思います。